ノートPCを縦置きするならまな板立てで代用するのが手軽だった

 /  Tech

Vertical MacBook Pro Stand
photo credit: Carlos Gomez via photopin (license)

 この記事について:最近Macbook Proを購入したことをきっかけに縦置きするためのスタンドが必要になり、まな板立てによるノートPCスタンドを試してみました。

スポンサーリンク

はじめに

以前ノートPCの縦置きしたいと思ってそういうツールを探してみたところ、意外とありそうでないということで困ったことがありました。その時はタブレット用スタンドで代用したのですが、最近Macbook Proを購入したことで縦置きできるスタンドが必要になりましたのでまな板立てによるノートPCスタンドを試してみました。

ノートPCの縦置きスタンドはありそうでなかなかない

ノートPCの縦置きしたいと思って調べてみると、Macbookの専用品ばかりで一般的なノートPCを置くための商品がなかなかないということに気がつくと思います。調べてもMacbook用の商品ばかりなんですね。私は以前15.6インチのWindowsのノートPCを縦置きする時に探したのですが、見つからなくてタブレット用スタンドで代用しました。

Macbook用ではなくて一般的なノートPC用の縦置きできるスタンドというのは意外とありそうでなかなかないんです。

まな板立てで代用することにした

今回Macbook Proを縦置きするにあたって、一般的なノートPCでも使えるようにまな板立てで代用することにしました。まな板立てによる代用はちょっと古い記事になりますがこちらの記事が参考になります。

どんなまな板立てを買ったのか

100円ショップのダイソーで調達

一般的にまな板立てはおおよそ数百円から1000円ぐらいの範囲でいろいろなものが売られていますが、先ほどの参考記事にもあるように100円ショップのダイソーで調達しました。私が購入したところのダイソーではいくつかの種類のまな板立てが売られていました。そのため、キッチン収納の売り場でその時持っていた12.5インチのThinkPad X220を合わせながらよさそうなまな板立てを選びました。

購入したまな板立て

購入したまな板立て

こちらですが先ほどの参考記事で紹介されていたものとおそらく同じデザインのものです。売り場でいくつか試しましたが、省スペースと安定性を一番満たしていました。

まな板立て以外に購入したもの

さて、まな板立てが決まりましたがこれで終わりではありません。縦置きした時にPC本体が当たる部分にクッションつけようと思いましてしばらくダイソーの中をブラブラしていました。そうしたら使えそうなものがありましたので購入してみました。

クッションテープ2m

クッションテープ2m

こちらはドアにつけるクッションテープです。これを切ってPC本体が当たる部分に貼り付けるのがいいんじゃないかと思って購入しました。

クッションテープをまな板立てに貼り付ける

クッションテープを適当な長さに切って、ノートPCを置いた時に当たる部分に貼り付けました。

まな板立てにクッションテープを貼り付ける

まな板立てにクッションテープを貼り付ける

側面と底面それぞれ2ヶ所ずつの計4ヶ所です。クッションテープを互いに合わせるようにして貼り付けました。

100均のまな板立てによるノートPCスタンドの完成

これで完成です。最近購入したMacBook Pro(13-inch, Mid 2012)を置いてみます。

Macbook Proをまな板立てに置いた様子

Macbook Proをまな板立てに置いた様子

いかがでしょうか。ちょうどよく収まります。MacBook Pro(13-inch, Mid 2012)は光学ドライブ内蔵モデルなのでそこそこ重量や厚みがありますが問題なさそうです。

ノートPCとまな板立てが当たる部分の様子

ノートPCとまな板立てが当たる部分の様子

ノートPCとまな板立てが当たる部分はこんな風になります。

おわりに

最近Macbook Proを購入したことをきっかけにまな板立てによるノートPCスタンドを試してみました。かかった費用はまな板立てとクッションテープの200円。これで十分代用できそうです。ノートPCを縦置きしたいけどスタンドが見つからない方、まな板立てによる代用を検討してみてはいかがでしょうか。

 タグ:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Ads by Amazon